グローバル運輸株式会社 輸送安全マネジメントに関する取組みについて

平成30年度 (平成30年4月1日〜平成31年3月31日)

我社の事故防止のための安全方針 及び 社内への周知方法

(安全方針)
     ・私達は、安全・安心を最優先に考え、輸送事業に取り組みます。
     ・「迅速」「丁寧」「確実」をモットーに、お客様の繁栄に貢献します。
(周知方法)
     ・安全方針を従業員に配布するとともに、社内及び営業所内に掲示する。
     ・朝礼の際に「唱和」及び「指差し呼称」する事を習慣化する。

安全方針に基づく目標

(平成30年度 安全目標)
    ・ 「人身事故ゼロの継続」
    ・ 「飲酒運転の撲滅」
    ・ 「セーフティードライバーコンテンストへの参加 全員達成」

目標達成のための計画 

( 平成30年度 安全計画)
    ・ 乗務員安全教育 年間計画の策定、実施
    ・ 安全運転についての訓示(朝礼時)
    ・ アルコールチェッカーの活用(点呼時)
     ・ 飲酒運転四ない運動(掲示)
    ・ 外部機関(県トラック協会、浦添地域トラック事業協同組合等)主催の
      安全運転講習会の受講、各種コンテストへの参加
    ・ 安全衛生委員会の実施(年2回) 
    ・ 社内講習会の計画
    ・ 経営最高責任者(経営トップ)による、定期的な営業所の巡回
    ・ 運転者に対する適性診断の定期的実施
        (初任診断)・・・運転手として常時採用する際に実施。
        (定期診断)・・・3年に1度、運転者全員実施。必要であれば、早めに実施。

飲酒運転四ない運動

私達は、飲酒運転を根絶します。

◆◇飲酒運転四ない運動◆◇
  一、運転するなら お酒を飲まない
  一、お酒を飲んだら運転しない
  一、運転する人に お酒を勧めない
  一、お酒を飲んだ人に運転させない

☆弊社は、沖縄県宜野湾警察署より「飲酒運転根絶推進事業所」として
  指定を受けています (H20年2月より)

安全に関する情報交換方法

   ・ 点呼の際に、ドライバーと安全に関する意見交換をする。
         (→ヒヤリハット情報、運転者の肉体的、精神的な状態の把握等)
   ・ 適性診断の診断書を基に、ドライバーと個別面談を実施する。

我社の安全に関する反省事項及び改善方法
 
   ・ 県トラック協会及び浦添地域トラック事業協同組合が主催する、安全運転講習会
     への受講率が落ちているので、受講の周知徹底を行う。   
   ・ 平成30年度の内部チェックを6月と12月に予定し、必要であれば改善指導を行う。
     また、把握した問題点の改善方法を、後日 社内及び営業所内に掲示する。

我社の安全に関する目標達成状況

 (平成29年度の目標達成状況)
       
目       標 営 業 所 発生件数 達 成 状 況
人身事故ゼロの継続  本社大山営業所 0 件 目標達成
浦添営業所 0 件 目標達成
北谷営業所 0 件 目標達成
飲酒運転の撲滅 本社大山営業所 0 件 目標達成
浦添営業所 0 件 目標達成
北谷営業所 0 件 目標達成


自動車事故報告規則に定める事故に関する統計


平成29年度の自動車事故報告規則に定める事故に関する統計と報告

*自動車事故報告規則第2条に規定する重大事故は、ありませんでした。
営 業 所 自動車事故報告規則第2条に規定する重大事故
本社大山営業所 0  件
浦添営業所 0  件
北谷営業所 0  件



事故・災害に対する連絡体制







Global-Van.Co.,LTD 2014